スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
井上さんがどうかしたの???
今日?昨日?はチュートのオールナイトニッポンRでしたね?
で、今回はな・なんと次課長の名前が???
えぇ?!((o(=ω=`;o)(o;´=ω=)o))まじでぇ?!
でわ、いつものレポというやつを・・・。

徳・福「チュートリアルのオールナイトニッポンR」
徳「ニッポンR」福「あ~、もう。どーも、チュートリアルの福田です」
徳「どーも、すっとこどっこいです」
福「もう、すっとこどっこい。もう、今日は合ってたやんけ。初めて、あっいけた思ってたんに」
徳「言えたいって気持ちがね、ちょっともう」
福「頼みますよー、ほんまに。そこ、ニッポンRで良かったのに」
徳「ねぇ」
福「ドラリ追加してまうなぁ、お前は。頼みますよ、ほんまに」
徳「ちょっと、ゆるんだんでしょうね。言ったっていう。俺ちょっと今回は練習してたんですよ」
福「せんでもええやん。これは」
徳「ずーと途中ね、ずっと車の中で何回も何回も」
福「大事な事やけど、言えるやんか。チュートリアルのオールナイトニッポンRやから」
徳「今、言えんねん。チュートリアルのオールナイトニッポンR、言えんねん。
そん時になったら、一発勝負やん、こんなの」
福「いやいやいやいや」
徳「そりゃ、何ぼ練習したってそれはね、そのね一歩ピーンでそん時にバット言わなあかんことやから」
福「それにしたってっさ、そんな難しいドラリやないからさ」
徳「うーん、でも」
福「まぁまぁまぁまぁ、ええわ、もう」
徳「みんな言うてはるのかな?」
福「言えてるよ」
徳「他の曜日の人とかさ。次長課長とか言えてはる?井上とか言えてる?」
福「言えてると思うけど、万が一の場合河本さんだけで言えてると思う」(え~~~、きっと言ってるよ)
徳「あー、せやろな」(同感しないで)
福「あー、その通り井上さん言うてないって」
徳「「せやろ、井上とか言えへん」(言えるよ)
福「それはそれは」
徳「井上は絶対言えへん」
福「それは、同期やし分かるだろ?井上さんも言えへんし、言う気もない」(言う気満々だと思いたい)
徳「言う気がないってみんな思ってるけど言えへん」
福「いやいやいやいや、言えるって」
徳「だから、タイミングが分からん」福「言えるって」
徳「あそこは、だから」
福「あとあとあとあと、お前は言えるやん。井上さんが万が一言えへんとしても、お前は言えるやん。
何回も聞いてるし」徳「ほんまに言えへん」福「言えるいやん」
徳「だから、言える方が言ったらええやん、とりあえず」
福「言いたいんやろ?悪いけど」
徳「何を?」福「これ、ドラリを。これ、このこの曲にのせて言いたくない?」
徳「言いたいよ、それは俺だって言いたいよ、言いたいよ」福「言えよ」
徳「チュートリアルのオールナイトニッポンRって言いたいよ」
福「言えてるよ、言えてるよ」
徳「今はな、今は言えるよ。だからな時報が時報が何かなもの凄いなM-1のギャルギャルに
聞こえんねん。テンパッんねん。M-1位緊張感あんねん」
福「どこがやねん」徳「ほんまに」
徳「えずいてるもん」福「えずいてない」
続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2008/05/18 20:28 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
初めから聴けたよ!
今日は、「次課長のオールナイトニッポンR」ですね。
今日は、1分も聞き逃すことなく、それにタイマーにも成功したし・・・。
♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ ヤッターッ!
では、レポ行きます!!



準「こんばんは。向田邦子です」
さ「(笑)あっ、井上です。」
準「さあ月一レギュラー次長課長のオールナイトニッポンR、今夜も
もちろん生放送でお送りいたしますけれども」
さ「はいはい」
準「井上さん」
準「なんとあしたは母の日でございまして」
さ「へえ~」準「5月11日でございますね」
準「母の日ということで、母親がいなかったら私たち生まれていません
ということで」
さ「確かにね。はい」
準「気持ちをこめて皆さんも1度ね、ありがとうと
恥ずかしがらずに言ってみてはどうでしょうか。ということで」
さ「言いますか、今から」
準「言ってもいいと思いますね、皆さんで」
さ「お母さんありがとう」
準「お母さんありがとう。生んでくれてありがとうございます」
さ「皆さんも言いましょうかね」
準「声あわせてね、ありがとうって。今起こしていいですよ。お母さん起こして、起こして」
さ「邪魔でしょう」
準「ねえねえ、ありがとうって。大きな声で」
さ「言いましょうかね」準「言いましょう」
2人「せ~の、ありがとう!」
準「うるさーいって言われてもいいですからね。ということで
今夜のケータリングなんですが」
さ「はいっ」
準「おふくろの味を忘れちゃいけませんと。東京に出てきた方なんかは
ちょっとおふくろの味をね。泣きそうになった時、何だろうとなったときに、やっぱみそ汁でしょう」
さ「ああ、そうですか」
準「今夜はおみそ汁を用意いたしました」さ「有難うございます」
さ「えーっと、おみそ汁のみでしょうか」
準「はい。おみそ汁を深夜3時にいただくという」
さ「のみを。」
準「それぞれご家庭によって味が違いますので、井上さんとこの味と
私の方の味と2パターンございます」
さ「えーと、これ、インスタントでよろしいでしょうか」
準「はい。最近のはしっかりしてるなぁ、インスタント」
さ「えーと…。僕のは山の幸って書いてますね」
準「やっぱ家庭によって違いますね。私の方は里の幸でございます」
さ「家庭によって」って何ですか?準「いろんな幸がございます」さ「(笑)里の幸ってありましたっけ。
海の幸、山の幸でしょう」
準「で、里の幸というのがありまして」
さ「まあありがたいですけどね、完全に固まってますねえ」
準「具、そっちは何入ってますか」
さ「見えないです。固まりすぎて」
準「いや、裏に書いてます」
さ「裏に書いてますか。しいたけですね。昆布としいたけですね」
準「あららら。家庭によって違うんですね。私、里の幸の方、ほうれん草
きぬさや、たまねぎといろいろ入ってますと書いてます。いろいろといっても
3種類ですけど」
さ「お湯入れていいですか」
準「お湯どうぞ」
さ「お湯はセルフサービスですね」
準「そうですね、ええお湯はセルフですね。ご家庭でもみんなそうですよね」
さ「聞こえますか」準「ええ、リスナーの皆さん乾燥のね、みそ汁を出して」
さ「どんなもんですかね。入れる量は。こんなもんでいいですかね」
準「皆さんも懐かしいと思ってるんじゃないですかね」
さ「皆さんラジオの前でみそ汁飲みたくなったんじゃないでしょうか」
準「今は全国ご家庭はインスタントですもんね?お袋の味と言えば」
さ「そうですか?」
準「完全インスタントですよ」
さ「お袋何やってるんですかね」
準「お袋何しとんねんって感じですけども」
さ「じゃあちょっといただきましょう」
準「まじ、うめえ」
さ「引くくらいうまいわ」
準「ちょっと引いてまうわ」
さ「1回引いたもん、うますぎて」準「なんでこんなに早いん?」
さ「何なん?何なん?」
準「あんだけかっちかちやったのに」
さ「もうとれたてやん」
準「見事にきぬさや、ほうれん草、たまねぎ出てきたで」
さ「しいたけ、こうばしい~」
準「旬やん。とれたてやで。里の幸!」
さ「えーと、山の幸!」
準「うっま」
さ「ああっ。ああーーっ」
準「いい味出てるわー。みんなでもう1回言おう。お母さん
ありがとう」
さ「起こしましょう、1回今から起こしましょう」
準「というわけで今回もね、いきましょうか、どーんとね」
さ「はい」
準「次長課長のオールナイトニッポンR!」
続きを読む

テーマ:次長課長 - ジャンル:お笑い

【2008/05/11 18:14 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。